Lightroomプリセットで遊んでみませんか?

【最大44%オフ】Adobe CC コンプリートプランを安く買う方法

こんにちは!カメラマンのけいすけです!

「Adobe CCを安く買う方法ってないの?」思っていませんか?

Adobe CCは便利な(必要な)ソフトが揃っていて嬉しい反面、料金の高さネックに感じてしまいます。

そこで、この記事ではAdobe CCを安く買う方法(最大44%オフ)をお伝えします。

カメさんのアイコン画像カメさん

Adobe CCを使いたいけど、少しでも安く使いたい!

ケイスケのアイコン画像ケイスケ

Adobe CC安く使う方法は、「学生になって安く使う方法」や「Amazonセールを狙う」などの方法があるよ!
初心者の方で「本当に自分に必要か」悩んでる方は、公式の「7日間の無料体験」を使うのもアリかもね!

目次

Adobe CC コンプリートプランとは

Adobe CC(Creative Cloud)コンプリートプランとは、Adobeの製品全てが使えるプランです。

写真編集のPhotoshopやイラストを作るイラストレーターなど、20以上のソフトが使えます。

また100 GBのクラウドストレージも使用可能に。

単体プランの値段は980 円/月~2,480 円/月なので、3つ以上のソフトを使う場合はコンプリートプランを選んだ方がお得です。 

支払方法は2パターンあり、「月々払い」か「年間払い」を選ぶことができます。

  • 年間プラン(月々払い):5,680 円/月
  • 年間プラン(一括払い):65,760 円/年

初心者にオススメ!7日間の無料体験

Adobe CC コンプリートプランとは

初めてAdobe CCを使う」「自分に必要かわからないけど、とりあえず使ってみたい」という方は、「7日間の無料体験」を使うのもアリです。

機能制限もなく、全機能を使うことができます。

7日間は無料で使えますが、7日間を過ぎると支払いが自動的に発生します。

カメさんのアイコン画像カメさん

お試し無料ができるのは嬉しい!

ケイスケのアイコン画像ケイスケ

無料体験で使ってみて、引き続き使うようなら、「公式は解約」して次から紹介する方法で安く使うのも良いかもね!

Adobe公式のメリット

「体験版の7日間を過ぎてしまった」とい方も、初回14日以内に解約すれば、全額返金されます。

お客様はサブスクリプションをいつでも解約できます。解約するには、アドビアカウントページから手続をおこなうか、カスタマーサポート*にご連絡ください。初回注文後14日以内に解約する場合は、全額返金されます。14日が経過してから解約する場合、料金は返金されず、サービスはその月の契約期間の終わりまで継続されます。

出典:アドビのサブスクリプション条件および解約条件

「公式で契約」→「14日以内に解約」→「学割(たまのゆなど)で契約」

というやり方もアリですね。

»Abobe公式サイトを見る

通信講座の学生になって安く買う

通信講座の学生になって安く買う

Adobe CCを安く使う方法の1つとして「通信講座の学生になってアカデミック版のAdobe CCを使う」があります。

先ほどもお伝えしましたが、通常使うには年間払いだと65,760 円必要になります。

しかし、学生になると学生料金が適用されて安く使うことができます。(例;36,350円ほど)

学生になることのメリットは、講座もセットで付いてくること。

Adobe CCのソフトの使い方を学ぶことができます。

とにかく一番安い方法で購入したい方は「ヒューマンアカデミーたのまな」(36,346円)がオススメです!

ちなみに通常版とアカデミック版は、ほぼ同じです。

「使える機能も同じ」ですし「PC2台まで利用可能」です。

アドビ認定スクール4社比較

ここからは、「学生になってAdobe CCを使える会社」を4社お伝えします。

それぞれ「料金」「納期」「講座内容」が違います。

まず、「料金」で4社を比較しました。

(「納期」「詳しい講座」は記事後半でお伝えします。)

ケイスケのアイコン画像ケイスケ

自分に合っているスクールを見つけてみてください!

一番安いのは「ヒューマンアカデミーたのまな」「デジハリ」

2020年4月24日現在、一番安いのは「ヒューマンアカデミーたのまな」と「デジハリ」。

スクール名料金(税抜)
ヒューマンアカデミーたのまな36,346円
アドバンスクールオンライン36,350円
ISAパソコンスクール39,300円
デジハリ36,346円

次は、「アドビ認定スクール4社」をご紹介していきます。

ヒューマンアカデミーたのまな:36,346円(6/30まで)

Adobe CC を安く買う5つの方法

通信講座を行っている「たのまな」。

現在は学習応援キャンペーンとして36,346円で、Adobe CCを手に入れることができます。

たのまなでは、3つのプランが用意されています。

3つのプラン
  • オンライン講座1ヵ月+Adobe CC 12か月:36,346円(税抜)
  • オンライン講座3ヵ月+Adobe CC 12か月:41,636円(税抜)
  • オンライン講座12ヵ月+Adobe CC 12か月:69,818円(税抜)

»「ヒューマンアカデミーたのまな」の詳細はこちら

アドバンスクールオンライン:36,350円

Adobe CC を安く買う5つの方法

平成22年に設立された通信講座を行っている会社アドバンスクール。

こちらで契約すると、36,350円(税別)で1年間使うことができます。

またプランはいくつかありますが、ここでは3つご紹介します。

3つのプラン
  • Adobe CC1年間+10講座:36,350円(税別)
  • Adobe CC2年間+10講座:72,700円(税別)
  • Adobe CC3年間+10講座:109,050円(税別)

»「アドバンスクールオンライン」の詳細はこちら

ISAパソコンスクール:39,300円

Adobe CC を安く買う5つの方法

1981年に創立したかなり実績の長い会社株式会社アイエスアイが運営しているパソコンスクール。

こちらの料金は1年間で、39,300円(税別)。

2つのプラン
  • Adobe CC1年間+講座:39,300円(税別)
  • Adobe CC3年間+講座:116,000円(税別)

»「ISAパソコンスクール」の詳細はこちら

デジハリONLINE:36,346円

Adobe CC を安く買う5つの方法

デジタルハリウッドアカデミーのオンラインスクール。

プランは1つのみで、「Adobe CC1年間+基礎動画教材63時間」が用意されています。

»「デジハリONLINE」の詳細はこちら

アドビ認定スクール:「納期」「講座内容」比較

つぎは、

  • 納期
  • 講座内容

で4社を比較してみます。

納期:とにかく早く使いたいなら「デジハリ」

ほとんどの会社は、(手続きなどがあるので)申し込み後3日後に使用可能な状態になります。

一番早く使えるのは、「デジハリ」です。

スクール名納期
ヒューマンアカデミーたのまな3~5営業日
アドバンスクールオンライン3営業日以内
ISAパソコンスクール3日営業日ほど
デジハリ最短10分

講座内容:幅広くソフトの使い方を学びたいなら「アドバンスクールオンライン」

次は講座内容で比較します。

一番、講座の種類が多いのは「アドバンスクールオンライン」です、

ヒューマンアカデミーたのまな

動画視聴可能時間:1ヵ月

  • Photoshop:全3巻【上・中・下巻】68分/65分/53分
  • Illustrator:全3巻【上・中・下巻】58分/56分/53分
  • InDesign:全3巻【上・中・下巻】56分/53分/63分
  • Dreamweaver:全3巻【上・中・下巻】57分/51分/62分
  • After Effects:全2巻【上・下巻】60分/63分
  • Premiere Pro:全2巻【上・下巻】60分/54分

アドバンスクールオンライン

受講期限:1年間

どの講座も「1日90分 × 2週間程度」のボリュームになっています。

  • Illustrator
  • Photoshop
  • Adobe XD
  • Dreamweaver
  • After Effects
  • Premiere Pro
  • InDesign
  • HTML & CSS 3
  • Adobe fresco
  • Adobe DIMENSION

ISAパソコンスクール

受講期間:5か月

  • Illustrator:15時間
  • Photoshop:15時間
  • Dreamweaver:15時間
  • InDesign:15時間
  • HTML 5:15時間
  • CSS 3:15時間
  • JavaScript:20時間

デジハリ

動画視聴可能時間:1ヵ月

トータル:63時間

  • Illustrator
  • Photoshop
  • After Effects
  • Premiere
  • Dreamweaver
  • Flash(Animate CC)

課題添削もあり、アウトプットの環境も用意されています。

ここまでのまとめ

安く使いたいなら→「たのまな」か「デジハリ

早く使いたいなら→「デジハリ

口座の種類が多いのは→「アドバンスクールオンライン

アカデミック版の注意点

さいごに、注意点が2点あります。

支払い方法」と「法人利用不可」です。

支払い方法

上記でお伝えした「学生になってアカデミック版を使う方法」の支払いは、どれも基本的に「一括払い」です。

なので「一気に3万円以上の出費は痛い」という方は、公式サイトから「月々払い」を申し込むことをオススメします。

法人利用不可

アカデミック版は、学生用なので法人名義で購入することはできません。

会社として使う場合は、通常版を購入する必要があります。

»Abobe公式サイトを見る

セールを狙うという手段もある

Amazonブラックフライデー

次に、ご紹介するのはセールを狙う方法です。

Amazonで定期的にセールを行なっているので、こちらを狙う方法です。

例えば去年の年末11月に行われたAmazonブラックフライデーでは Adobe CCのコンプリートプランが、27%オフの47,760円で販売されていました。

こうしたセールは定期的に行なっているので、このタイミングで購入すると安く買うことができます。

created by Rinker
アドビシステムズ
¥65,096 (2020/08/06 03:17:17時点 Amazon調べ-詳細)

追記:初回契約&freeeカードを持ってる方は15%OFF

2020年4月20日、Adobe CCとfreeeカードがの販売提携が開始されました。

» 会計ソフトfreeeの詳細はこちら

Adobe CCを初年度15%OFFで利用できます。

アドビはAdobe Photoshop、Adobe Illustrator、Adobe After Effectsなどのクリエイティブソフトウェアを提供しています。Adobe Creative Cloudは、写真・ビデオ編集、デザイン・Webページ制作などのための20以上のデスクトップアプリやモバイルアプリを提供することで、誰でも、どこにいても、想像の赴くままに創作することを応援しています。
 今回freeeカードを利用している事業主様へ特典として、「Adobe Creative Cloudコンプリートプラン(個人版)」を初年度15%OFF(税別 10,224円/年相当のお値引き)でご利用いただけます。

出典:PR TIMES「freeeカード、クリエイター向けソフトウェアのアドビと提携開始Adobe Creative Cloudコンプリートプランを初年度15%OFFで提供

freeeのカードを持ってる方は、この方法で契約するのもアリかと。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

--プロフィール--
◼︎プロ歴5年
◼︎写真歴12年
◼︎Photoshop歴15年
--撮影実績--
◼︎Samantha Thavasa SWEETS
◼︎宅麺、、200店舗以上

コメント

コメントする

目次
閉じる