【目的別】プロが選ぶ!おすすめの写真編集ソフト3選

こんにちは!カメラマンの長谷川です!

この記事では、目的別に分けて「写真編集ソフト」を3つご紹介します!

目次

【目的別】おすすめ写真編集ソフト3選

  • AIの力で手軽に編集したいなら・・・Luminar AI
  • 写真編集ソフト初心者なら・・・Lightroom
  • 1枚1枚にごだわりたいなら・・・Photoshop
商品名動作環境料金
Luminar AIWindows/Mac¥ 9,580~(買い切り)
LightroomWindows/Mac¥ 980 円/月
PhotoshopWindows/Mac¥ 2,480 円/月

AI(人工知能)搭載の写真編集ソフト【Luminar AI】

Luminar AIの特徴
  1. AI(人工知能)が写真編集を提案してくれる
  2. スライダー操作で編集を行うので、初心者でも直観的に使える
  3. 買い切り

「Luminar AI」は、2020年12月15日に発売される AI(人工知能)が搭載されている写真編集ソフトです。

機能を3つご紹介します。

  • AI スカイ・エンハンサー
  • AIスキン・エンハンサー
  • テンプレート

「AI スカイ・エンハンサー」は、AIが空を認識してくれる機能。

「AI スカイ・エンハンサー」のスライダーを移動させるだけで、空のトーンを変更することが可能です。

調整前

Luminar 4(ルミナー)5つの特徴

調整後

Luminar 4(ルミナー)5つの特徴

人物・ポートレートにも特化した機能があります。

それが、「AIスキン・エンハンサー」です。

AIスキン・エンハンサー」を使うと、簡単に顔をツルツルにできます。

元画像

Luminar 4のAIスキン・エンハンサー

AIスキン・エンハンサー適応後

Luminar 4のAIスキン・エンハンサー

「AI スカイ・エンハンサー」と「AIスキン・エンハンサー」は、前製品「Luminar 4」にも搭載されています。

「テンプレート」は、「Luminar AI」に搭載される新機能です。

これは、「写真の編集をAIが提案してくれる」機能。

写真を読み込むと、複数の編集を提案してくれます。

気に入った編集を選択すれば、編集完了。

簡単に早く写真編集を行うことができます。

参考:【Luminar AI】3つの特徴とLuminar 4との違いを比較

長谷川敬介

AI(人工知能)の力で手軽に編集したいなら【Luminar AI】がオススメ!

動作環境Mac・Windows
無料体験版
料金¥ 9,580~(買い切り)

\ 30 日間返金保証 /

初心者に優しい【Lightroom】

Lightroomの特徴
  1. 初心者にやさしいインターフェース
  2. クラウドストレージでスマホとPCで写真を共有できる
  3. ほかのAdobe製品とも連携可能

1:初心者にやさしいインターフェース

Lihgtroomの特徴の1つに、「初心者にやさしいインターフェース」があげられます。

ここはLuminar AIとも似てるのですが、ほとんどがスライダー操作で調整可能。

シンプルな画面構成なので、初心者でも扱いやすいです。

使用頻度が高い「明るさ」や「色味」の調整は、「ライト」と「カラー」の項目にまとめられています。

最初は「ライト」と「カラー」で調整して、慣れてきたらほかのツールを使うと良いと思います。

2:クラウドストレージで、スマホとPCで写真を共有できる

スマホとPCで写真を共有できることも魅力の1つです。

例えば、スマホのLightrommアプリに写真を取り込んでおけば、自動にクラウドに保存され、パソコンのLightroomでレタッチの続きを行うことができます。

すごく使い勝手の良い機能です。

3:ほかのAdobe製品とも連携可能

Adobe製品の全般に言えることですが、ほかAdobe製品との連携が良いです。

このLightroomも同様で、Lightromの写真を簡単にPhotoshopに送ることが出来ます。

なので「Lightroomでセレクトと写真全体の調整をして、Photoshopで細かい部分のレタッチをする」という使い方も可能です。

参考:【プロが教える】Lightroom(ライトルーム)初心者のための使い方

長谷川敬介

”写真編集ソフトって触ったことがない”っという初心者さんなら「Adobe Lightroom」

動作環境Mac・Windows
無料体験版○(7日間)
料金月額980 円(税別)

\ 無料体験 /

1枚1枚、こだわって仕上げたいなら【Photoshop】

【初心者向け】Photoshopで出来る9つのコト
Phootshopの特徴
  • 写真の部分的な調整が可能
  • 複数の写真を合成できる
  • 写真に文字を入れれる

かなり細かい部分まで調整でき、写真の合成も得意ジャンルのひとつです。

Photoshop出来る9つのコト

参考:【初心者向け】Photoshopでできること:事例9コ

動作環境Mac・Windows
無料体験版
料金月額 2,480 円(税別)

\ 無料体験 /

LightroomかPhotoshopに惹かれたなら、フォトプランがおすすめ

フォトプランとは、

  • Photoshop
  • Lightroom Classic
  • Lightroom

3つのソフトが使える、Adobeのプランです。

長谷川敬介

あれもこれもやりたい!なら【Abobe フォトプラン】

動作環境Mac・Windows
無料体験版〇(7日間)
料金月額 980 円(月額)

\ 無料体験版アリ

Q&A

無料 or 有料

カメさん

無料の写真編集ソフトじゃダメなの?

長谷川敬介

全然無料でも大丈夫!ただ、有料はそれだけ機能も充実してるから、写真編集が楽しくなると思うよ!

アマゾンと公式どっちで買う?

カメさん

Amazonと公式サイト、どっちで買うのが良いの?

長谷川敬介

どちらでも大丈夫だけど、個人的には公式サイトで買うの方がもしもの時に安心だと思うよ!

補足

Adobe製品の場合、定期的にAmazonでセールが行われてます。

このタイミングを狙うのもアリです。

参考:Adobe CC コンプリートプランを安く買う方法(最大44%オフ)

返品・返金でできるの?

カメさん

返品・返金でできるの?

長谷川敬介

「Lumina AI」は、30日以内なら返品・返金対応してくれるよ!

さいごに:写真編集を楽しもう!

写真編集は楽しいですよ!

「撮影してるときは気づかなったけど、今見たらこの部分も良いな」と気づいた時や、「どう調整したらいいかな?」なんて色々悩みながら調整するのも楽しいです。

写真編集をしながら、撮った写真をよく観察すると「次はこう撮ろかな」勉強になったりします!

長谷川敬介

写真上達には「考える時間」も必要かなと、個人的には思います!

今後ともフォトライフを楽しみましょう!

まとめ比較

商品名動作環境料金
Luminar AIWindows/Mac¥ 10,560~(買い切り)
LightroomWindows/Mac¥ 980 円/月
PhotoshopWindows/Mac¥ 2,480 円/月
AdobeフォトプランWindows/Mac¥ 980 円/月

個人的には、LightroomかPhotoshopを使うのであれば、Adobeのフォトプランがおすすめです!

まとめると、

AI(人工知能)の力で手軽に編集したいなら、、、【Luminar AI】

\ 30 日間返金保証 /

LightroomとPhotoshopどちらかに惹かれたら【Adobeフォトプラン】

\ 無料体験版アリ

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 今回、パソコンを新しく買おうと思ってます。
    MacBook ProのM1チップには対応していますか?1TBを買おうと思ってます。
    Lightroom,Photoshop,Adobeプランそれぞれ大丈夫でしょうか?
    今使っているパソコンが調子が悪く、写真の編集ソフトが欲しいのでパソコンの入れ替えを決めました。
    よろしくお願い致します。

コメントする

目次
閉じる