Photoshop

【Photoshop】グリッドを表示・設定変更の方法

Photoshopでグリッドを表示・設定変更の方法

こんにちは!カメラマンのケイスケです!

Photoshopを使っていて

カメさん
カメさん
画面にグリッドを表示させたい
ウサギさん
ウサギさん
表示させたグリッドの設定を変えたい

と思っていませんか?

この記事では、「Photoshopでグリッドを表示・設定変更の方法」をお伝えします。

Photoshopでグリッドを表示させる方法

Photoshopでグリッドを表示させる方法

Photoshopでグリッドを表示させたい時は、メニューから「表示表示・非表示グリッド」を選択します。

Photoshopでグリッドを表示させる方法

すると画面にグリッドが表示されます。

Photoshopでグリッドを表示させる方法
ショートカットキー

Mac: + @

Win:ctrl + @

ただ、写真とグリッドの色が同化してしまって、

カメさん
カメさん
グリッドが見にくい・・・

なんて時もあります。

その時は、グリッドの設定を変更してあげましょう!

Photoshopのグリッドの設定変更のやり方

グリッドは、以下の設定を変更することができます。

  • グリッドの色
  • グリッドの感覚
  • 線の種類
  • 分割数

では早速やってみましょう。

場所は、メニューバーの「Photoshop CC環境設定ガイド・グリッド・スライス…」です。

Photoshopのグリッドの設定変更のやり方

選択すると環境設定のポップアップが表示され、「ガイド・グリッド・スライス」の項目が表示されている状態になります。

Photoshopのグリッドの設定変更のやり方

この中のグリッドの項目を変更していきます。

Photoshopのグリッドの設定変更のやり方

繰り返しになりますが変更できる項目は以下の4つです。

  • カラー:すでにいくつかの色が登録されています。この中から選択するのもできますし、「カスタム」を選択することで好きな色に指定することもできます。
  • グリッド線:グリッドの先の間隔を数値で指定します。また数字の右側にある項目で、「単位」を選択することができます。「単位」は、mm・pixel・inch・cmなどがあります。
  • 線の種類:実線・破線・点線の3種類から選ぶことができます。
  • 分割数:グリッド内の分割の数を数値で指定できます。

 

ケイスケ
ケイスケ
「グリッド線」と「カラー」を変更してみました。
Photoshopのグリッドの設定変更のやり方
ヒヨコさん
ヒヨコさん
必要に応じて設定を変更してみましょう!

スポンサードリンク

設定を初期化する方法

ここまでPhotoshopの環境設定を変更する方法をお伝えしてきました。

最後にこの設定内容を初期化する方法をお伝えします。

やり方は環境設定のポップアップが表示された状態で、キーボードの

Mac:option

Win:Alt

を押します。

すると、ポップアップ右上の「キャンセル」が「初期化」に変更されます。

設定を初期化する方法通常の表示

設定を初期化する方法「Mac:option Win:Alt」を押してる時

この状態で「初期化」をクリックすると、設定変更した内容が初期化されます。

ヒヨコさん
ヒヨコさん
いつでも、最初の状態に戻すことができるので安心して色々変更してみましょう!
もっとおいしそうに撮れる料理写真のコツを、無料配布してます!

おいしそうに撮れる料理写真のコツを6つにまとめました。

実例の写真を使ってできる限りわかりやすく説明してます。

プライベートや仕事で料理の写真を撮る方は、ぜひ参考にしてみてください。

また、知っておくと便利な小技・道具もご紹介してます。

※無料配布は予告なく終了させて頂く場合があります。気になる方はお早めに。

ダウンロードはこちら

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA