Photoshopの使い方

Photoshopぼかしツールの使い方

こんにちは!カメラマンのけいすけ (@Photo_0101)です!

15年間、Photoshopを使い続けています。

いつも当ブログを読んで下さってありがとうございます!

前回の記事では、Photoshopで「画像解像度の確認・変更のやり方」をお伝えせて頂きました!

Photoshopで画像解像度の確認・変更のやり方写真には「解像度」っというのがあります。そして印刷は印刷に適した解像度、WebにはWebに適した解像度があります。この記事では、Photoshopで画像解像度を確認と変更のやり方をお伝えしています。...

さて、

今回はPhotoshopのぼかしツールの使い方をお伝えしますね!

使い方はすごく簡単です!

修正前と修正後

修正前

Photoshopブラシツール修正前修正前

修正後

Photoshopブラシツール修正後修正後

ブラシツールの使い方

まず、左側のツールパレットから「ぼかしツール」を選択。

Photoshopぼかしツール

左上または右クリックでブラシの詳細を表示して、目的に応じて設定します。

全レイヤーを対象」にチェックを入れます。

Photoshopぼかしツール設定

レイヤーパネルの右下の「新規レイヤーを作成」をクリックして、新規レイヤーを作ります。

新規レイヤーを作成新規レイヤーを作成

ぼかしたい部分をドラッグして、ぼかしていきます。

Photoshopブラシツール作業途中

背景レイヤーを非表示にすると、ぼかした部分のみを確認することができます。

Photoshop背景レイヤー非表示
けいすけ
けいすけ
補正がざっくりですみませんw

まとめ

ちょっとザラザラしたものを「つるっと」させたい時や、お肌を滑らかにしたいときに使えるツールです!

ぜひ試してみてください!

今回は以上です!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

写真のトリミングをやってみたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

Photoshop「切り抜き」ツールで画像をトリミングする方法Photoshopの「切り抜き」ツールは、画像のトリミングだけではなく、画面の足りないところを、Photoshopが自動で画像を加えてくれる機能もあります(コンテンツに応じる)!とても使用頻度が多いツールなので、ぜひ身につけてください。...
ABOUT ME
長谷川敬介
プロカメラマン。カメラ歴は12年。 料理写真がメインで、200店舗以上撮影。 「写真の楽しさを広めたい」をモットーにブログを書いてます。 記事を読んでわからないことがあったらお気軽にコメントください。その際は「カメラ歴」「使用カメラ」「パソコン(Win・Mac)」など教えて頂けると嬉しいです。
写真がもっと楽しくなる

写真編集ソフトで調整してると

  • この明るさの方が良いかな
  • あの時、こう撮ればよかったかな
  • 次は、こうしてみよう

って考える時間が増えるので、写真上達に繋がりますよ!(&楽しい)

おすすめは以下の3つ。

①Luminar 4
Luminar 4は、AI(人工知能)を搭載されていて、空や人物の顔のレタッチが簡単にできます。(買い切り)
Luminar 4(ルミナー)徹底レビュー!5つの魅力と新機能

Photoshop elements
機能がまとまっていて、初心者でもわかりやすい操作画面になってます。(買い切り)
Photoshop Elementsの使い方 

Adobe フォトプラン
「Photosho」と「Lightroom」の2つの写真編集ソフトが使えるプランです。どちらも多機能。(サブスクリプション)
【初心者向け】Photoshopでできること:事例9コ 

比較記事

【目的別】プロが選ぶ!おすすめの写真編集ソフト3選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AI(人工知能)搭載の画像編集ソフトを使ってみた
レビュー記事はこちら
AI(人工知能)搭載の画像編集ソフトを使ってみた
記事を見る