料理写真の専門家 ・フードフォトグラファー

ベルボンは良いメーカーです!いつもありがとうございます!

 
スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
料理専門のプロカメラマン
カメラ歴12年・Photoshop歴15年・フリーランス歴5年
【撮影実績】Samantha Thavasa SWEETS、宅麺、中華そば四つ葉、パイホリックなど200店舗以上。
「写真好きな人もっと増えてしまえ!」がモットー!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!カメラマンのハセガワケイスケです!

ベルボンさんに修理をお願いしたら、対応が素晴らしくって、

本当にいつもありがとうございます!

という感謝の記事です。

追記:お返事頂きました!ありがとうございます!

ベルボンに修理をお願いしてよかったこと

どこがよかったのかと言うと、

  1. 迅速な対応
  2. 良心価格
  3. メンテナンスもしてくれる

です。

1, 迅速な対応

今回故障したのが9月3日。

撮影の兼ね合いでできるだけ早く修理して頂いたかったので、その日のうちに修理依頼の電話と三脚の発送。(東京→山梨)

修理が終わって自宅に届いたのが本日の午前(9月7日)。

発送して4日後に三脚が戻ってきました。

早い対応で助かります!

ホントにありがとうございます!

修理をお願いするときは余裕を持って依頼しましょう!

ヒヨコさん

2, 良心価格

カメラの本体やレンズの修理をメーカーにお願いすると、大体10,000円くらいの修理代がかかります。

なので、初めて依頼するとき、それぐらいの予算感でいたのですが、ベルボンさんの修理代金はとても良心価格。

僕の場合「軽修理」に該当したので、「1,500(税抜き)+部品代」。

これに送料もプラスされますが、それでも4,000円前後の費用です。

逆に、少し心配になるくらい良心価格です!

3, メンテナンスもしてくれる

戻ってきた三脚を確認しましたが、僕がお願いした部分の他にもメンテナンス・掃除もしてくれてました。

どのメーカーもそうなのかもしれませんが、綺麗になって戻ってくるとやっぱり嬉しいです!

おかげで、また長く使えそうです!

ありがとうございます!

と感謝いっぱいの流れですが、ここからは三脚の意外な使い方をお伝えしますw

三脚の意外な使い方

話は脱線しますが、ベルホンのTwitterを見ていたら、面白いツイートを発見したので「三脚の意外な使い方」シリーズとしてご紹介しますw

流しそうめん

ペットボトルチャレンジ

空調の風向きを変える

以上です!


スポンサードリンク


補足

話を戻しますが、修理をお願いする時は、簡単な文章でもいいので、

担当者様

お世話になります。
いつもベルボンの三脚を愛用させていただいております。ありがとうございます。
今回、三脚の〇〇部分が故障してしまいました。
お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

といった具合に「感謝の気持ち」と「 ひと目で故障した部分がわかる」メモを添えると、

しゃーないな!いっちょやったるか!

と、快く対応してくれると思います!

最後に

Amazonでカメラ関係の商品を見ていると、

「最近は、多くの海外メーカーが参入してきてるな」

という印象がありますが、高額な商品になるほど、商品のスペックだけでなく「メーカー」も大事になってきます。

今回のようにアフターサービスのことも考慮すると、ベルボンさんのような、国内のメーカーにしておくと安心ですね!(宣伝)

以上です。

ちなみに今ならアウトレット開催中です!(再び宣伝)

ベルボンダイレクト楽天市場店

もっとおいしそうに撮れる料理写真のコツを、無料配布してます!

おいしそうに撮れる料理写真のコツを6つにまとめました。

実例の写真を使ってできる限りわかりやすく説明してます。

プライベートや仕事で料理の写真を撮る方は、ぜひ参考にしてみてください。

また、知っておくと便利な小技・道具もご紹介してます。

※無料配布は予告なく終了させて頂く場合があります。気になる方はお早めに。

この記事を書いている人 - WRITER -
料理専門のプロカメラマン
カメラ歴12年・Photoshop歴15年・フリーランス歴5年
【撮影実績】Samantha Thavasa SWEETS、宅麺、中華そば四つ葉、パイホリックなど200店舗以上。
「写真好きな人もっと増えてしまえ!」がモットー!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 料理写真の専門家 | 長谷川敬介 KSクリエイト , 2019 All Rights Reserved.