ゼロからわかる【カメラ講座】全32話

Photoshop 2022の新機能!「風景ミキサー」の使い方

こんにちは!カメラマンの長谷川(ksk_photo_man)です。

  • Photohopの「風景ミキサー」を使ってみたい

って思っていませんか?この記事では、

  • Photohop「風景ミキサー」でできること
  • 「風景ミキサー」の使い方

を解説してます。初心者でもわかりやすいように画像で解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

タップできる目次

この記事の著者

長谷川 敬介

プロ歴5年・写真歴12年のカメラマン。アドビ認定アソシエイト。11コの画像編集ソフトを使ったことがあります。料理撮影がメイン。

» プロフィール詳細

Photoshop「風景ミキサー」ってなに?

Photoshopの「風景ミキサー」は、2021年10月26日のアップデートで追加された「Photoshop 2022」のニューラルフィルター新機能です。簡単に、写真の雰囲気を変えることができます。

例えば、

  • 夏から冬へ
  • 草を生やす

といったことができます。実際にやってみると、次のようになります。

Photoshop「風景ミキサー」ってなに?
カメさん

けっこうガラっと変わるね!

Photoshop「風景ミキサー」の使用例

用意されているプリセット(シーン)は、全部で15コ。

Photoshop「風景ミキサー」でできること
プリセット

いくつか使用例を8コ紹介します。

Photoshop「風景ミキサー」でできること
Photoshop「風景ミキサー」でできること
Photoshop「風景ミキサー」でできること
Photoshop「風景ミキサー」でできること

前準備

まず前準備として、Photoshopをアップデートさせる必要があります。

  1. 「更新」を選択
  2. 「アップデート」を選択
  3. Photoshopを再起動させる
STEP
「更新」を選択

アップデートは、メニューバーの「ヘルプ > 更新」をクリック。

Photoshop「風景ミキサー」の前準備
STEP
「アップデート」を選択

Creative Cloud Desktopが表示されます。「Photoshop v 23.0」の右にある文字が「アップデート」になっていたら、「アップデート」をクリックします。

Photoshop「風景ミキサー」の前準備

もし「Photoshop v 23.0」が表示されていなかったら、右上の「アップデートを確認する」を選択してみてください。

Photoshop「風景ミキサー」の前準備
STEP
Photoshopを再起動させる

アップデートができたら、一度Photoshopを終了して「Photoshop 2022」起動します。

「Photoshop 2021」とは別なのでご注意を!

Photoshop「風景ミキサー」の前準備

バージョンを確認して、最新の「バージョン 23.0」になっていたらアップデート完了です。

現在のバージョンを確認する方法

Photoshopのバージョンの確認方法は「ヘルプ > Adobe Photoshopについて」を選択すると確認できます。

Photoshop「風景ミキサー」の前準備
Photoshop「風景ミキサー」の前準備
長谷川敬介

準備ができたら、次に進みましょう!

Photoshop風景ミキサーの使い方

アップデートが済んだら、実際に使ってみましょう。今回は、風景写真に雪を加える方法を解説します。やり方は、次の4ステップ。

  1. 「フィルター > ニューラルフィルター」を選択
  2. 「風景ミキサー」を選択(ダウンロード)
  3. 「プリセット」を選択
  4. 「OK」をクリック
長谷川敬介

画像で解説してきます。

STEP
「フィルター > ニューラルフィルター」を選択

まず「ニューラルフィルター」を選択して立ち上げます。場所は、メニューバーの「フィルター > ニューラルフィルター」です。

Photoshop風景ミキサーの使い方

これでニューラルフィルターが立ち上がります。

STEP
「風景ミキサー」を選択(ダウンロード)

ニューラルフィルターが起動すると、いくつかフィルターが表示されます。今回は、「風景ミキサー(下から3つ目)」を選択します。

Photoshop風景ミキサーの使い方

「風景ミキサー」を初めて使う方は、「風景ミキサー」ダウンロードする必要があります。ダウンロード方法は、次のとおり。

  1. 「風景ミキサー」を選択
  2. 右のパネル内の「ダウンロード」をクリック
Photoshop風景ミキサーの使い方

数秒でダウンロードが完了します。

STEP
「プリセット」を選択

風景ミキサーの画面が表示されます。今回はプリセット内の左上にある雪の画像を選択します。

Photoshop風景ミキサーの使い方

画面下に「デバイスで処理中」が表示されます。完了まで待ちます。

処理が完了したら、「風景ミキサー」の適応が完了です。

もし微調整したい場合は、「強さ(プリセット画像の下)」のスライダーで調整します。

Photoshop風景ミキサーの使い方
STEP
「OK」をクリック

調整が完了したら、出力します。画面右下の「OK」をクリック。

Photoshop風景ミキサーの使い方

これで完了です。

Photoshop風景ミキサーの使い方

レイヤーパネルに、「風景ミキサー」のレイヤーも追加されます。

Photoshop風景ミキサーの使い方

もし1枚にまとめたい時は、レイヤーパネル右上の「三」から「結合」を選択してください。

Photoshop風景ミキサーの使い方

ほかにはどんなことができるの?

次は、Photoshop「風景ミキサー」の、

  • パラメータ
  • カスタム

について解説していきます。

パラメータ

パラメータには次の6があります。

  • 強さ
  • 日の入り

それぞれ解説とビフォアーアフターは次のとおり。

強さ

プリセットの適応度を調整します。

Photoshop風景ミキサーの使い方

日の入り

Photoshop風景ミキサーの使い方

写真に赤味を加えて、夕やけの時間帯に撮った写真に近づけます。

Photoshop風景ミキサーの使い方

春・夏・秋・冬

Photoshop風景ミキサーの使い方

「春・夏・秋・冬」のスライダーを移動させるだけで、それぞれの季節に近づけてくれます。

Photoshop風景ミキサーの使い方
Photoshop風景ミキサーの使い方
Photoshop風景ミキサーの使い方

被写体を保持

「被写体を保持」を選択すると、被写体(人物)にマスクをしてくれます。つまり、被写体には風景ミキサーを適応させず、背景の風景のみ適応させることができます。

Photoshop風景ミキサーの使い方
カメさん

Photosnopが自動で被写体を認識してくれるんだね!

長谷川敬介

Photoshop様様です!またこのマスクは、画面上部のメニューバーで微調整もできます。

被写体を調和

被写体と「風景ミキサー」を適応後の背景を調和してくれます。上記の「被写体を保持」の場合は「風景ミキサー」を全く適応しない処理でしたが、「被写体を調和」では被写体の背景が、違和感ないように調整してくれます。

Photoshop風景ミキサーの使い方

カスタム

「カスタム」では、自分が用意した写真を元に「風景ミキサー」をかけてくれます。

読む込む画像の形式は、「PNG形式」のみ。

もし手元にある画像がJPEGの場合は、PNG形式で書き出しておきましょう。

よくある質問

エラーが出て、「風景ミキサー」が使えない

「風景ミキサー」を使おうとすると、「エラーが発生したため、このフィルターは一時的に無効です」と表示されることがあります。

この場合は、Photosnopの「環境設定 > パフォーマンス」で「グラフィックプロセッサーの設定」をオフにしましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる