DJI Osmo Pocket(オズモポケット)レンタル会社オススメ3選!

3 min 1 views
DJI Osmo Pocket(オズモポケット)レンタル会社オススメ3選!

こんにちは!カメラマンのけいすけです。

https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/11/kame_400B.png

カメさん

DJI Osmo Pocket(オズモポケット)を借りてみたいんだけど

https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/11/usa_400B.png

ウサギさん

どこで借りたらいいのか悩む

と思ってませんか?

現在、DJI Osmo Pocket(オズモポケット)を扱っている業者は11社以上あります。(2019年12月)

全部を調べるのは大変だと思いますので、この記事ではDJI Osmo Pocketのレンタル会社を3つに絞ってお伝えします。

DJI Osmo Pocket(オズモポケット)レンタル会社オススメ3選

オズモポケットのレンタル会社オススメ3選は、以下の3つです。

  1. パンダレンタル
  2. rentry(レントリー)
  3. Rentio(レンティオ)

それぞれの特徴について解説していきます。

1 短期間で安く済ませたいなら「パンダレンタル」

1 短期間で安く済ませたいなら「パンダレンタル」

今回比較した中で1番安かったのか「パンダレンタル」です。

1日レンタルなら¥990(税込)。

「パンダスタジオレンタルの安心保証」をつけると¥99(レンタル料の10%)なので、合計¥1,089で借りることができます。(直接受け取り)

受け取り方法は、2つ。

  • 来店して店頭受け取り
  • 宅配便で前日受け取り

安さ重視なら「店頭受け取り」がオススメ

都内に住んでいる方で、とにかく安く済ませたいのであれば、来店して店頭受け取りが良いです。

送料がかからないので、¥1,089で借りることができます。

直接受け取りができる場所は、上野スタジオ(平日のみ)です。

住所:
〒111-0036
東京都台東区松が谷4−24−11 シティーオーソネ21 2F

郵送は往復有料

郵送の場合は、往復有料になります。(¥5,500以上の場合、往復無料)

クロネコヤマトを利用しているため、送料は距離によって異なります。

クロネコヤマトの送料一覧

DJI Osmo Pocketなら、60サイズで運べると思うので、¥907〜1339。

往復なので、¥1,814〜2,627です。

郵送を選んだ場合、関東なら、合計¥2,903になります。

  • レンタル料:¥990
  • 安心保証:¥99
  • 送料:1,814(907 × 2)

郵送を選ぶとちょっと高く見えますが、レンタル日の前日に届けてくれるため、実質2日間使うことができます。

そう考えると、安いかと。

SDカードは付属で付いてないので、自分で持ってる物を使うか、レンタルする必要があります。

料金¥990
送料有料
保証レンタル料の10%で加入可能。

 

免責額は¥5,000

【保証対象】

  • 落下による破損
  • 誤作動での破損
  • 水漏れ・破損による破損
最短レンタル日数1日
支払い方法
  • クレジット
  • 楽天ペイ
  • アマゾンペイ
備考直接受け取りできる
ポイントまとめ
  • 1日レンタルが¥990で安い
  • 土日も出荷対応
  • 東京都に住んでる人は直接受け取りがオススメ(特に台東区)
  • 広角レンズ・拡張キッドなどアクセサリーも豊富

»【公式】パンダレンタルを見る

2 SDカード付きでレンタルしたいなら「rentry(レントリー)」

2 SDカード付きでレンタルしたいなら「rentry(レントリー)」

レンタル料金は、3泊4日で¥5,980。

送料無料

rentry(レントリー)の魅力は、「マイクロSDカード32GB付き」でレンタルできることです。

付属している32GBのSDカードは、4K動画で1時間、フルHDの1080だと4時間ほど撮影できます。

また送料無料で、16時までの注文で即日出荷してくれるのも良い所です。

料金¥5,980
送料無料
保証無料

 

  • 追加の保険料はなし
  • 修理費用の請求なし
最短レンタル日数3泊4日
支払い方法
  • クレジット
  • 銀行振込
備考
  • コンビニで簡単返却
  • SDカードが付属
ポイントまとめ
  • 送料無料
  • 返却日の24:00まで使える
  • コンビニで返送OK
  • 自宅やホテルで受け取れる

»【公式】rentryを見る

3 旅行・旅先で使いたいなら「Rentio(レンティオ)」

3 旅行・旅先で使いたいなら「Rentio(レンティオ)」

レンタル料金は、「3泊4日で¥5,980」。(rentryと同じ)

送料無料です。

Rentio(レンティオ)の魅力は、届け先をホテルや宿に指定することができることです。

なので、旅行の荷物を減らせます。

ただ、SDカードが付属してないので、自分で用意するかレンタルする必要があります。

料金¥5,980
送料無料
保証無料

 

免責額は最大¥2,000

最短レンタル日数3泊4日
支払い方法
  • クレジット
  • NP後払い決済
  • 代金引換
  • 銀行振込(前払い)
  • Amazon Pay
  • Apple Pay
  • 請求書払い(後払い)
備考ホテルに配送してくれる
ポイントまとめ
  • 送料無料
  • 返却日の23:59まで使える
  • コンビニから返送できる
  • 17時までの注文で当日出荷

»【公式】Rentioを見る

11社比較一覧表

https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/04/ksk-illust.png

けいすけ

今回調べた、全レンタル会社の情報も載せておきます。

  レンタル料金 最短レンタル期間 送料 備考
パンダレンタル ¥990 1日 ¥930~1,370(片道) 5,500円(税込)以上で、往復送料無料
rentry ¥5,980 3泊4日 送料無料 SDカード付属32GB
rentio ¥5,980 3泊4日 送料無料 3行目:ここにテキストor画像
ドロサツ ¥3,780 1泊2日 往復送料1,280  
Apex ¥3,000 1泊2日 送料 ¥1,080
(レンタル料金が2999円以下)
「レンタル期間2泊3日以上」「レンタル料金3000円以上」でお届け時の送料が無料
東京オフラインセンター ¥2,500 1日 配送料無料  
マップレンタル ¥2,700 1日 ¥1,300~3,560  
acerental ¥2,500 1日 東京23区内は無料  
CREARC ¥2,00 1日 有料  
Rereレンタル ¥6,280 3泊4日 送料無料  
モノカリ ¥5,680 3泊4日 送料無料  

 

長谷川敬介

長谷川敬介

プロカメラマン。カメラ歴は12年。
料理写真がメインで、200店舗以上撮影。
「写真の楽しさを広めたい」をモットーにブログを書いてます。
記事を読んでわからないことがあったらお気軽にコメントください。その際は「カメラ歴」「使用カメラ」「パソコン(Win・Mac)」など教えて頂けると嬉しいです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【カメラ初心者向け】一眼レフカメラ購入時に必要なモノ!チェックリスト付き
記事を見る
一眼レフカメラ購入時に必要なモノ!チェックリスト付き
記事を見る