ゼロからわかる【カメラ講座】全32話

【2021年】KAIZEN Schoolで学ぶメリット・デメリットとは?動画制作・動画広告のノウハウが学べる動画制作オンラインスクール

こんにちは。カメラマンの長谷川です。

と思っていませんか?この記事では、KAIZEN Schoolで学ぶメリット・デメリットを解説。この記事を読むと、

  • KAIZEN Schoolで学ぶメリット
  • KAIZEN Schoolでデメリット
  • どんな人におすすめなのか

がわかります。 

結論:KAIZEN Schoolは、動画制作・動画広告のノウハウが学べる動画制作オンラインスクールです。

タップできる目次

この記事の著者

長谷川 敬介

プロ歴5年・写真歴12年のカメラマン。アドビ認定アソシエイト。11コの画像編集ソフトを使ったことがあります。料理撮影がメイン。

» プロフィール詳細

KAIZEN Schoolとは

KAIZEN Schoolとは
出典:KAIZEN School
運営会社株式会社Kaizen Platform
おすすめ度
サービス名KAIZEN School
受講料264,000円
期間3か月
場所オンライン
公式サイトKAIZEN School
税込

KAIZEN Schoolは、株式会社Kaizen Platformが運営するライブ参加型のオンライン動画クリエイター講座。「3ヶ月でプロの動画クリエイターになるオンラインスクール」をモットーに運営されています。

株式会社Kaizen Platformが運営している「KAIZEN Ad(動画広告の効果カイゼン)」は、

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Amazon

の公式パートナーとして認められています。「KAIZEN Ad」で培った動画広告のノウハウを学ぶことができます。

KAIZEN Schoolとは
出典:KAIZEN School

KAIZEN Schoolで学習するメリット

KAIZEN Schoolで学習するメリット

KAIZEN Schoolで学習するメリットは、次の4つ。

  1. 第一線で活躍する動画クリエイターのノウハウを学べる
  2. 考え方など総合的に学べる
  3. サポートも充実
  4. Adobe CC コンプリートプラン(3カ月版)が無料

1:第一線で活躍する動画クリエイターのノウハウを学べる

KAIZEN Schoolで学習するメリットの1つは、「第一線で活躍する動画クリエイターのノウハウを学べる」こと。KAIZEN Schoolでは、実績ある講師から動画制作を学ぶことができます。

講師は、2人。福田 和也氏と北古賀 紀行氏です。

KAIZEN Schoolで学習するメリット
出典:KAIZEN School

福田 和也氏の実績

福田 和也氏は、動画クリエイターとして活躍中。

  • 【Growth Hacker Awards 2019】ファーストペンギン賞受賞
  • 【Growth Hacker Awards 2020】動画制作部門 大賞受賞
  • 【Growth Hacker Awards 2021】New Depelopment賞受賞

などの受賞歴があります。

北古賀 紀行氏の実績

北古賀 紀行氏は、デジタルハリウッド福岡校の講師。

  • 【Growth Hacker Awards 2016/2017】求人部門賞受賞
  • 【Growth Hacker Awards 2019】ファーストペンギン賞受賞
  • 【Growth Hacker Awards 2020/2021】Adobe賞受賞

といった受賞歴があります。

カメさん

KAIZEN Schoolでは、実績ある方から動画編集を学ぶことができます。

2:考え方など総合的に学べる

KAIZEN Schoolで学習するメリット
出典:KAIZEN School

KAIZEN Schoolでは、動画制作の考え方など総合的に学ぶことができます。具体的な講義内容は、

  • 動画広告をトレース
  • 動画広告の構成の考え方を学ぼう
  • クライアント案件の効率的な進め方

などです。トップクリエイターから、動画制作・動画広告に関するイロハを学ぶことができます。

3:サポートも充実

KAIZEN Schoolでは受講者をサポートする体制があります。具体的には、

  • メンタリング制度
  • 卒業後のサポート

です。メンターが学習をサポートしてくれるので、疑問点を解消しながら学習を進めることができます。

4:Adobe CC コンプリートプラン(3カ月版)が無料

Adobe CC コンプリートプラン(3カ月版)が無料で利用可能なこともメリットです。Adobe CC コンプリートプランとは、Adobe社の20コ以上のソフト(Premiere Pro、After Effectsなど)が使えるプランです。

KAIZEN Schoolでは、このAdobe CC コンプリートプランを無料で使うことができます。

通常Adobe CC コンプリートプラン3カ月版は、約2万円。

KAIZEN Schoolで学習するデメリット

KAIZEN Schoolで学習するデメリット

KAIZEN Schoolで学習するデメリットは、「日時の調整が必要」なこと。KAIZEN Schoolは、ライブ参加型の講座だからです。そのため、ライブ授業と日時を調整する必要があります。

もし、スキマ時間で動画広告を学びたいのであれば、「セカジョブ」をオススメします。セカジョブはオンデマンド型です。セカジョブなら、自分の好きな時にアクセスして講座を見ることができます。

KAIZEN Schoolの評判・口コミ

KAIZEN Schoolの評判・口コミ

最近開始したサービスなので、評判・口コミはありませんでした。

KAIZEN Schoolの講座内容・料金

KAIZEN Schoolの講座内容・料金

KAIZEN Schoolの講座内容・料金を解説します。

KAIZEN Schoolの講座内容

KAIZEN Schoolでは、3か月で学ぶカリキュラムが組まれています。

出典:KAIZEN School
1ヶ月目
  • Day1 : PremierProを触ってみよう 触る編  
  • Day2 : PremierProを触ってみよう 実践編  
  • Day3 : AfterEffectsを触ってみよう 触る編  
  • Day4: AfterEffectsを触ってみよう エフェクトを学んでみよう
1ヶ月目
  • Day5 : 動画の「デザイン」を実践してみよう  
  • Day6: デザインから動画広告を組み立ててみよう
  • Day7 : 動画を素早く作る裏技を学ぼう  
  • Day8 : 動画広告をトレースして作ってみよう
1ヶ月目
  • Day9: 動画広告の構成の考え方を学ぼう
  • Day10: トップクリエイターの簡単スゴ技を盗もう 
  • Day11: クライアント意図を組み込んだ動画制作を知ろう 
  • Day12 : 卒業式(投票上位だったものを講師からフィードバック + 懇親会)

KAIZEN Schoolの料金

KAIZEN Schoolの講座の種類は、「エントリー講座」の1つ。

KAIZEN School
料金
(税込)
264,000円
場所オンライン
期間3ヶ月
時間24時間(2時間×4回/月×3か月)
内容・Premiere Pro
・Adobe After Effects
・実際の動画をトレース
・構成の考え方(絵コンテ)
出典:KAIZEN School

ほか動画編集スクールとの比較

ほか動画編集スクールとの比較

次は、ほかの動画編集スクールを比較します。比較するのは、次の3つ

  • KAIZEN School
  • セカジョブ(旧、FIVE G TOKYO)
  • MOOCRES

次の内容で比較します。

  1. 動画広告の実績
  2. 講座のボリューム
  3. オンラインとオフライン

1:動画広告の実績

動画広告の実績が一番あるのは、「KAIZEN School」です。運営会社である株式会社Kaizen Platformは、動画広告のジャンルで様々な実績・サービスがあります。例えば、

  • 年間1,800本以上の動画制作を行うトップクリエイターがいる
  • 大手企業が利用している動画制作プラットフォーム「KAIZEN Ad」
  • タクシー広告の効果最大化を目指した「KAIZEN Ad for GROWTH」

など。KAIZEN Schoolでは、動画広告の知見が詰まった内容を学ぶことができます。講義内容の説得力があります。

2:講座のボリューム

講座のボリュームが一番多いのは、「セカジョブ」です。セカジョブのボリュームは、トータル約250時間。

時間確保の目安

3カ月コースの場合、

  • 1日3時間
  • 週20時間~

6カ月コースの場合

  • 1日1~2時間
  • 週10~15時間

講座の内容は、

  • 動画編集(Premiere Pro、Photoshop、After Effects)
  • 動画広告
  • デザイン
  • 動画マーケティング
  • マネーリテラシー

などがあります。動画編集や動画広告について、たくさんのことを学びたい方は「セカジョブ」がオススメです。

講座名講座のボリューム
KAIZEN School24時間
セカジョブ(旧、FIVE G TOKYO)約250時間
MOOCRES40時間

KAIZEN School:「1回2時間×4回/月×3か月」で計算

MOOCRES:「1回2時間×4回/月×5か月」で計算

【2021年】セカジョブ(旧 FIVE G TOKYO)の評判・口コミ

3:オンラインとオフライン

オンラインとオフラインが選べるのは、MOOCRESのみ。MOOCRESの授業スタイルは、

  1. オフラインやオンライン授業(zoom)で新しい知識を吸収し
  2. アーカイブ動画(オンライン)で知識の定着する

という内容になっています。「オフラインで直接指導を受けたい」方は、MOOCRESがオススメです。

講座名場所
KAIZEN Schoolオンライン
セカジョブ(旧、FIVE G TOKYO)オンライン
MOOCRESオンライン・オフライン

MOOCRESの授業場所(オフライン)

授業場所住所
東京渋谷校東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 ヒカリエ 8F
Creative Lounge MOV
大阪校大阪府大阪市中央区備後町3丁目6-2
中央会計セミナールーム
京都校京都市中京区河原町通御池下る 下丸屋町390-2
参考:MOOCRES

MOOCRES(ムークリ)で学ぶメリットや実際の評判・口コミ

KAIZEN Schoolはどんな人におすすめ?

KAIZEN Schoolはどんな人におすすめ?

KAIZEN Schoolは、こんな人にオススメです。

  • 「わからない」をその都度解消できるライブ型に参加したい方
  • 無駄を省いたカリキュラムで学びたい方
  • 動画広告の成功事例・ノウハウを学びたい方
  • 自社に動画広告を取り入れたい方
KAIZEN Schoolはどんな人におすすめ?
出典:KAIZEN School

最後に

最後に

KAIZEN Schoolは、動画制作・動画広告のノウハウが学べる動画制作オンラインスクールです。質問サポートができ、動画編集素材20GB分がもらえることも魅力的です。

動画編集オンラインスクールおすすめランキング

スクロールできます
スクール名特徴講座費用解説記事
ヒューマン
アカデミー
たのまな
・質問サポート付
・Adobe CC付き(12か月)
・「副業セミナー」も実施中
150,400円~» たのまなの
口コミ・評判
studio US・質問が無制限
・ライブレッスン無料参加
・仕事の案件紹介
55,000円~» インタビュー
ヒューマン
アカデミー
・質問回数無制限
・「オンライン」と「通学」の両方に対応
・就・転職をサポート
147,987円~»ヒューマンアカデミーの
口コミ・評判
MovieHacks・LINE@の質問サポート
・YouTubeに特化
・永久にカリキュラムを閲覧可能
69,800円~»MovieHacksの
口コミ・評判
クリエイターズ
ジャパン
・1日1時間でOK
・メンバーとの交流がある
・買い切り
79,800円»クリエイターズジャパンの
口コミ・評判
レバレッジ
エディット
・業界最安値
・LINE@による無制限質問サポート
・買い切り
59,800円» レバレッジエディットの
口コミ・評判
SHElikes・女性専用のクリエイティブスクール
・動画制作以外も受講可
・別途入会金:162,800(税込)
16,280円~»SHElikesの
口コミ・評判
STUDIUS・質問し放題
・月1回のコーチング
・チーム制作プロジェクト
147,800円準備中
デイトラ
動画編集コース
・1年間質問し放題
・編集動画の添削3回
・買い切り
79,800円準備中
テック
アカデミー
・毎日のチャットサポート
・Adobe CC付き(3か月)
・現役動画クリエイターがサポート
174,900円~»テックアカデミーの
口コミ・評判

その他の動画編集スクールの内容を知りたい方は、「【社会人向け】動画編集オンラインスクールおすすめ10選比較!初心者もOK」をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる