【2019】初心者向けおすすめのデジタル一眼レフ3選!アンケート231人に聞きました

5 min 11 views

こんにちは!カメラマンのけいすけです。

https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/11/kame_400B.png

カメさん

一眼レフデビューをしてみたいんだけど

https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/11/usa_400B.png

ウサギさん

どれにしたらいいか悩む

と思ってませんか?

この記事では、「初心者向けおすすめのデジタル一眼レフ3選」をお伝えします。

また今回、「デジタル一眼(一眼レフ・ミラーレス)を持ってる方」を対象に「デジタル一眼カメラについて」のアンケートを実施しました。

アンケート内容は以下の3つ。

  1. もし、今1台目のカメラを買うとしたら、どちらを選びますか?(選択肢:デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)
  2. もし、今1台目のカメラを買うとしたら、どのメーカーのカメラを買いますか?
  3. 1台目のカメラと一緒に買うレンズは?

それぞれの回答は、次のようになりました!

  1. デジタル一眼レフ
  2. Canon
  3. レンズキットの標準ズームレンズ

アンケート結果をもっと詳しく見たい方は、このまま読み進めてください!

http://cameble.conohawing.com/wp-content/uploads/2018/11/hiyoko_400B.png

ヒヨコさん

https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/04/ksk-illust.png

けいすけ

今すぐ「デジタル一眼レフ3選」を見たい方は、下記ボタンをクリックしてください!

▼初心者向けおすすめのデジタル一眼レフ3選を見る▼

アンケート231人に聞きました

僕の主観的な意見だけではなく、みんなの意見も取り入れたほうが良いかなと思い、アンケートを実施。

合計231人が答えてくれました。

(ご協力ありがとうございました)

アンケート231人に聞きました
アンケート231人に聞きました
  • アンケート対象者;すでにデジタル一眼を持っている人
  • アンケート実施日:2019年12月
  • アンケート回答数:231
  • 男女比:男性:女性=35.1%:64.9%
  • 年代:10代 3.5%・20代 31.2%・30代 32.5%・40代 22.9%・50代 8.9%・60代 1.3%代

カメラのアンケート内容と結果

以下の3点についてアンケートを実施。

  1. 「一眼レフ」か「ミラーレス」か?
    一眼レフ
  2. どのメーカのカメラを買いますか?
    Canon
  3. 1台目のカメラと一緒に買うレンズは?
    レンズキットの標準ズームレンズ

Q1 もし、今1台目のカメラを買うとしたら、どちらを選びますか?

カメラのアンケート内容と結果

多かった回答:デジタル一眼レフ

デジタル一眼レフ」と答えた人の理由
  • 使いやすそうだから
  • 見た目が好き
  • 特にミラーレスにこだわる理由がないから。
  • 本格的な写真が撮れると思ったから
  • 幅広い用途、そのまま目に映る
  • ミラーレスは構造がいまだによくわからなく、慣れたデジタル一眼レフのほうが使い勝手がよさそうなので
  • どっしりとした大きさがいいから。
  • 一眼レフに憧れがあるから。
  • 覗きたいし慣れているから
  • レンズのバリエーションを増やして様々なものを撮り分けたい
  • 選択出来るレンズの種類が豊富だから。
  • 使いこなすのが簡単そうだから。
  • ミラーレスよりかっこいいし、性能がいい物が多いから選ぶのも豊富。

https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/04/ksk-illust.png

けいすけ

まとめると、「信頼と実績」「レンズが豊富」「みんなが使ってる」「定番」

Q2 もし、今1台目のカメラを買うとしたら、どのメーカーのカメラを買いますか?

カメラのアンケート内容と結果

多かった回答:キヤノン

「キヤノン」と答えた人の理由
  • 好きなメーカーだから
  • テレビCMでよく見るし、女性が持っていてかわいいモデルがあるから。
  • 昔から人気があるため
  • 信頼できるから
  • 信頼と実績
  • カメラ業界で知名度が特に高く安心だから。
  • 交換レンズが豊富なので選びました。
  • 子供のスポーツとか運動会を撮りたいからです。
  • 使いやすく、品質が良い
  • 今持っているのがキャノンで、質に満足しているから。
  • デジカメと言えばキヤノンなので
  • 一眼レフならやっぱりCanonですね(ブランド力)
  • コンパクトカメラをはじめ、光学機器を幅広く扱っている。
  • カメラや映像関係はキャノンが1番良い感じがする
  • カメラのことが良く分からないので、定番のキャノンなら間違いなさそうだから
  • 初心者向けで設定もオートで出来るものが多いことや軽量化されて長時間の撮影も疲れにくいため。また、WiFiですぐに写真をスマホとシェアできることが便利であることやスマホから操作して遠隔で撮影することも出来るものもあり、初心者でも簡単に綺麗に撮れるため。
  • 2017年発売の「EOS Kissシリーズ」に興味があります。ボディが小さめで操作がしやすそうであり、価格も5万円くらいだったので、もし今1台目のカメラを買うとしたら、キャノンを選びます。
https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/04/ksk-illust.png

けいすけ

まとめると、「レンズが豊富」「覗きたい」「性能が良いイメージがある」「憧れがある」

Q3 1台目のカメラと一緒に買うレンズは?

カメラのアンケート内容と結果

多かった回答:レンズキットの標準ズームレンズ

「レンズキットの標準ズームレンズ」と答えた人の理由
  • 風景や子どもを撮るぐらいで、普段使いが主だから。
  • 価格が安いので失敗が少ない
  • 使いやすさを優先
  • レンズキットの標準ズームレンズを買ってよかったと思ったため。
  • 標準ズームレンズがあれば大抵のものは撮れるため
  • 入門者はこれで十分だから
  • 使い勝手がいいから
  • レンズキットは、単品で購入するよりずっと安く買えるから。それに、標準レンズは汎用性が高い。
  • とりあえずこれだけ買えば好きな写真が撮れるから
  • 一番定番のものだし、初心者にも使いやすいから。
https://ksk-h.com/wp-content/uploads/2018/04/ksk-illust.png

けいすけ

多かった回答は、「なんとなく」「定番」「無難」「使い勝手が良い」

初心者向けおすすめのデジタル一眼レフ3選

上記のアンケートを踏まえながら、デジタル一眼レフを3つ選びました。

どれも1つ前のモデルです。

1つ前のモデルでもデジタル一眼レフの性能は、充分高性能。

写真撮影に必要な機能は備わっているので、比較的手ごろな価格で写真撮影を楽しめます。

1 Canon EOS Kiss X9

Canon EOS Kiss X9は、2017年にキャノンから発売されたデジタル一眼レフカメラです。

約2420万画素のAPS-Cサイズで、画像処理エンジンEXPEED 4。

2017年時点で可動式の液晶モニター搭載一眼レフ「世界最軽量」。(現在の世界最軽量は「EOS Kiss X10」)

バリアングル液晶なので、液晶モニターを上下左右に動かすことができます。

また背面モニターはタッチパネルで、画面をタッチするだけでピント合わせができます。

Wi-Fi・Bluetooth搭載なので、撮った写真をすぐにスマホで閲覧・保存できます。

発売日2017年7月28日
センサーAPS-C(22.3×14.9mm CMOS)
画像処理エンジンDIGIC 7
画素数2420万画素
ISO100-25600
連写撮影可能コマ数JPEG(ラージ/ファイン):Full、RAW:約6枚、RAW+JPEG(ラージ/ファイン):約6枚
測距点9点(中央はF5.6対応クロス)
ファインダーペンタダハミラー (視野率95%/倍率0.87倍)
モニター3インチ (104万ドット)、クリアビュー液晶II
手ブレ補正
可動式モニターバリアングル
Wi-Fi

2 Canon EOS Kiss X9i

Canon EOS Kiss X9iも、2017年にキャノンから発売されたデジタル一眼レフカメラ。

Canon EOS Kiss X9と同じく、約2420万画素のAPS-Cサイズで、映像エンジンはDIGIC7。

特徴は、「測距点が45点あるのでピント合わせがしやすいこと。」「連写速度が速く、最高約6コマ/秒。」です。

Canon EOS Kiss X9iも、タッチパネル、Wi-Fi・Bluetoothに対応してます。

発売日2017年4月7日
センサーAPS-C(22.3×14.9mm CMOS)
画像処理エンジンDIGIC 7
画素数2420万画素
ISO100-25600
連写撮影可能コマ数JPEG(ラージ/ファイン):190枚、RAW:約21枚、RAW+JPEG(ラージ/ファイン):約19枚
測距点45点(オールクロス)
ファインダーペンタダハミラー (視野率95%/倍率0.82倍)、インテリジェントビューファインダー
モニター3インチ (104万ドット)、クリアビュー液晶II
手ブレ補正動画時:電子手ブレ補正
可動式モニターバリアングル
Wi-Fi

3 Nikon D5600

Nikon D5600は、2016年にNikonから発売されたデジタル一眼レフカメラ。

約2416万画素のAPS-Cサイズで、映像エンジンはDIGIC7。

バリアングル画像モニターなので、背面モニターの角度を自由に変えることができます。

またタッチパネル搭載。

カメラの設定変更やフォーカス、ピント合わせもタッチパネルで操作できます。

小型・軽量・薄型です。

発売日2016年11月25日
センサーAPS-C(23.5×15.6mm CMOS)
画像処理エンジンEXPEED 4
画素数2416万画素
ISO100~25600
連写撮影可能コマ数RAW(12bit):17枚、RAW(14bit):11枚、JPEG:100枚
測距点39点(クロス:最大9点)
ファインダーペンタミラー (視野率95%/倍率0.82倍)
モニター3.2インチ (104万ドット)
手ブレ補正
可動式モニターバリアングル
Wi-Fi

比較

EOSKissX9とX9iの共通部分

  • センサー:APS-C(22.3×14.9mm CMOS)
  • 有効画素数:2420万画素
  • 画像処理エンジン:DIGIC 7
  • 可動式モニター:バリアングル
  • 顔認識:○
  • Wi-Fi:○

EOSKissX9とX9iの違い

  • 価格
  • 大きさ・重量
  • 測距点

価格はKissX9のほうが、約20,000円安いです。

本体の大きさや重量は、KissX9の方が小さくて軽くなっています。

測距点の数は、KissX9が9点に対してKissX9iは45点。

KissX9iの方が、測距点の数が多のでピントが合わせやすいです。

EOS Kiss X9EOS Kiss X9i
122.4mm131mm
高さ92.6mm99.9mm
奥行き69.8mm76.2mm
総重量453g532g

EOS Kiss X9とD5600の共通部分

  • 小型軽量化を重視したデジタル一眼レフ
  • イメージセンサー:APS-Cサイズ
  • 可動式モニター:バリアングル
  • 有効画素数:ほぼ同じ

EOS Kiss X9とD5600の違い

  • 価格
  • 大きさ・重量
  • 測距点

価格はD5600のほうが、約10,000円高いです。

本体の大きさや重量は、D5600若干大きくて重たいです。

とはいえ、ほぼ同じと言えるレベルです。

測距点の数は、KissX9が9点に対してD5600は39点。

D5600はの方が、測距点が多いのでピントが合わせやすいです。

EOS Kiss X9D5600
122.4mm124mm
高さ92.6mm97mm
奥行き69.8mm70mm
総重量453g465g

長谷川敬介

長谷川敬介

プロカメラマン。カメラ歴は12年。
料理写真がメインで、200店舗以上撮影。
「写真の楽しさを広めたい」をモットーにブログを書いてます。
記事を読んでわからないことがあったらお気軽にコメントください。その際は「カメラ歴」「使用カメラ」「パソコン(Win・Mac)」など教えて頂けると嬉しいです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【カメラ初心者向け】一眼レフカメラ購入時に必要なモノ!チェックリスト付き
記事を見る
一眼レフカメラ購入時に必要なモノ!チェックリスト付き
記事を見る