無料ファイル便(ファイル転送)サービス10選!!メールで写真や画像を送れないときに!

どうも!カメラマンのけいすけ ksk_photo_manです!

簡単に自己紹介すると、僕はカメラ歴12年、Photoshop歴15年。

広告写真スタジオに7年勤務後、現在はフリーランスで、料理の写真を撮っています。

さて、撮影した写真や画像を送りたいとき、メールだと3M〜10Mが上限なので一度にたくさんを送ることができません。

そんな時は今回ご紹介する「ファイル便サービス」を使うと便利です。

この記事では、無料で使えるファイル便サービスをご紹介しますね。

目次

MBファイルを無料で転送できるファイル便サービス

firestorage 250MB

 保存期間 7日間
 1ファイルの容量 250MB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ×
 ダウンロードパスワード ◯
スマホ ◯
会員登録 不要

容量無制限のファイル転送サービスと30日間のストレージ保存ができます。

登録無しで250MB使えるのは、便利ですね。

データ便 300MB

 保存期間 3日間
 1ファイルの容量 300MB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ◯
 ダウンロードパスワード ◯
スマホ アプリ
会員登録 100MBまで不要

無料会員登録しない状態で100MBまで、無料会員登録することで1回の転送が300MBまで可能になります。

SSL暗号化通信対応したファイル転送サービスです。

宅ファイル便 300MB

 保存期間 3日間
 1ファイルの容量 300MB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ◯
 ダウンロードパスワード ×
スマホ ◯
会員登録 不要

スマホ、タブレットからアップロード・ダウンロードできるファイル転送サービスです。

無料会員登録をすることで「アドレス帳30件」「1回で送れる送信先3名」「送信履歴など」を利用できます。

おくりん坊 500MB

 保存期間 3日間
 1ファイルの容量 500MB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ◯
 ダウンロードパスワード ×
スマホ ×
会員登録 500MBまで不要

無料会員登録することで容量が2GBまで使えるファイル転送サービスです。

標準的なファイル転送サービスと言えますね。

GBファイルを無料で転送できるファイル便サービス

Cubeファイル便 1GB

 保存期間 20日間
 1ファイルの容量 1GB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ×
 ダウンロードパスワード ◯
スマホ ×
会員登録不要

sDrop 1GB

 保存期間 72時間
 1ファイルの容量 1GB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 △
 ダウンロードパスワード ×
スマホ ×
会員登録 300MBまで不要

シンプルで直感的に使えるファイル転送サービスです。

ファイルは、72時間またはダウンロード回数5回で自動削除されます。

無料会員登録することで送信最大量が300MBから1GBにアップします。

SmartData(スマートデータ)便 2GB

 保存期間 72時間
 1ファイルの容量 2GB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ×
 ダウンロードパスワード ◯
スマホ ×
会員登録不要

ラクスルBOX 2GB

 保存期間 7日間
 1ファイルの容量 2GB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ◯
 ダウンロードパスワード ◯
スマホ ×
会員登録 必要

BitSend 5GB

 保存期間 14日間
 1ファイルの容量 5GB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ◯
 ダウンロードパスワード ◯
スマホ ◯
会員登録 不要

保存期間が最大14日間まで利用できるのが魅力的です。

アップロードしたいファイルをドラッグアンドドロップするだけなので、気軽に利用できますね。

また、アップロード後にパスワード保護の設定が可能です。

セキュリティが必要なビジネス利用にもおすすめです。

Giga File便  75GB

 保存期間 7日間
 1ファイルの容量 75GB
 ファイル数 無制限
 ダウンロード通知 ×
 ダウンロードパスワード ◯
スマホ ◯
会員登録 不要

1ファイル75GBと大容量ファイルを送れるのは魅力的ですね。

容量の大きいファイルを転送したい時にオススメです。

ただし、画面トップ一面に広告が表示されます。

まとめ

メールだけでは送れる容量に限界があるので、こういったサービスがあることで助かりますね。

容量が5GBを越える場合は、「Giga File便」を使うことになるのですがトップ画面に広告が表示されてることが難点です。

データが大容量になってしまうときは、相手に「どれくらいの画像サイズが必要か」尋ねて、指定された大きさよりひとまわり大きいサイズ(念のため)にリサイズして送ってあげるといいですね。

また、パソコンで写真を編集することが多い方は、「【目的別】プロが選ぶ!おすすめの写真編集ソフト3選」も参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

プロカメラマン。カメラ歴は12年。
料理写真がメインで、200店舗以上撮影。
写真撮るのが好きです!

コメント

コメントする

目次
閉じる